環境に優しいエコバッグ

おしゃれなワンポイント

エコバック⑩

2015年1月20日
by yerow
0 comments

エコバッグの習慣化

エコバック⑩

エコバッグを使う様になったのは買い物した時のビニール袋で収納場所がかさ張ってしまう、ということがきっかけでした。
最初はついつい忘れて会計時に「袋はおつけしますか?」「はい」と袋で買い物をしてしまっていましたが、エコバッグを活用することが習慣化になってくると、収納場所の袋が増えないのですっきりしています。
また、自分は自転車で行動するので買い物の際には雨が降ってきてもエコバッグは帰宅後もビニール袋よりも水気が拭きやすいと思いました。

スーパーなどで買い物した時誰かに会う見られるのが嫌なタイプなので中身の見えないエコバッグを好んで使用しています。
持ち運びもコンパクトなのでかさ張らず、常に持っていると荷物が増えた時などにとても役に立つので常にバッグの中に入れて持ち歩いています。
エコバッグにも様々な種類があり、かわいいもの、オシャレなものなど豊富で持っていてもエコバッグ感がないバッグも見かけます。

エコバッグを買う時に選ぶのも楽しいですし、おしゃれなものを集めて部屋に飾る事も出来るのでそういった使い方も楽しいのではないかと思いました。
また、お店で売っているエコバッグの他に、スーパーなどにはお客さんが寄付して行った紙袋や洋服店の袋など置いてある所もあり、
こういった再利用を使ってお店のビニール袋は使わない様にしています。
洋服店で服を購入した時のショップバッグもとても可愛いものが多くそれをエコバッグとして利用する事も多いのでもっと様々な袋を集めたいです。
今ではほとんどの様々なお店で「袋はつかいますか?」の一声がかかるぐらい袋のエコ意識を日常で感じるのではないか、と思っています。

袋を有料化したり様々な取り組みが行われているので、自分が良いな、と思う事はこれからも続けてゆきたいです。
ビニール袋はゴミ袋として使用しているのでエコバッグを使用してからビニール袋は増えずに減って行くのが最近の整理整頓での楽しみでもあります。

エコバック⑨

2015年1月20日
by yerow
0 comments

エコバッグは私のパートナー

エコバック⑨

私にとってエコバッグというのはとても大切なパートナーです。ちょっと近所に出かけるときも、家族旅行をするときも、いつでも財布と携帯電話とエコバッグは必ず持って行きます。

しかし、そんな私でも5年ほど前まではエコバッグを使うことに大きな抵抗がありました。
まず、子どものときからスーパーのレジ袋をもらうことが当たり前になっていたので、「レジ袋いりません」と言うことがなかなかできませんでした。
また、エコバッグを使い始めたら定期的に洗濯をしなければいけないことも、少し憂鬱でした。

ところが、ある時友人が海外旅行のお土産にと、とても可愛いエコバッグをプレゼントしてくれたのです。それまで私はエコバッグといったら、とても地味なものをイメージしていました。
しかしそれは、とても素敵な柄で、コンパクトに収納できて、どんなファッションにも合わせられる、そんなエコバッグでした。さっそくその週の買い物にエコバッグを持って行き、エコバッグデビューしました。
それからは、毎回必ずエコバッグを使って買い物をしています。うっかりエコバッグを忘れてレジ袋を買わなければいけない時は、その日一日中ずっとがっかりしてしまうほどです。
エコバッグがあるおかげでレジ袋を買わない分、我が家の家計も少し楽になりました。今では、可愛いエコバッグを見つけては買い集めるのが趣味になりました。今日はどのエコバッグを使おうかな?と考える楽しみもあります。
雨の日のお買い物も、お気に入りのエコバッグを持っていけば、うきうきした気分になります。これからは、できればエコバッグを手作りしてみたいなと思っています。
裁縫は得意なほうではないですが、毎日使うものだし、愛着があるものなので、挑戦してみたいと思います。

このように、エコバッグは私の世界を変えてくれました。エコバッグのおかげで生活の中の小さな楽しみが増えた気がします。こんなに良い所がたくさんあるのに、それでいて環境に優しいなんて、なんて素晴らしいんだろうと思います。

エコバック⑧

2015年1月20日
by yerow
0 comments

いろいろなタイプのエコバッグ

エコバック⑧

買い物にエゴバッグを使用するようになってから5年以上たちました。
スーパーでレジ袋が有料化されてからです。
ドラッグストアやホームセンターではまだレジ袋を使用していますが。
日常の買い物専用のエコバッグを利用して買い物をしています。
牛乳パックやリサイクルトレーを入れてスーパーに持っていくのにも利用しています。
スーパーで買い物する際は、エコバッグでも内側に保冷材の材質があるものを利用しています。
大きな買い物袋タイプのもので、スーパーの景品でした。それにプラスして小さいおりたたみタイプのもののエコバッグを入れています。

100円均一のエコバッグがありました。小さい袋に入っている折りたためるタイプのものと、折りたたんでマジックテープでとめるタイプのものです。
かばんにさげるタイプのエコバッグでダックスフンドの形のものがありました。デパートで購入したものです。小さい袋に入っていて折りたたむタイプのものです。
JCBの景品でディズニー柄のエコバッグがありました。折りたたんで小さい袋になるタイプのものです。
DHCの景品でプーさんの柄のエコバッグがありました。折りたたんでゴムでとめるタイプのものです。
お茶屋さんの景品で大き目のタイプのエコバッグがありました。おりたたみマジックテープでとめるタイプのものです。
防水タイプにすぐれたエコバッグで傘の生地を使用したものがありました。東急ハンズで購入したものです。折りたたんで小さい袋になるタイプのものです。
スポーツセンターの景品でおりたためるタイプのエコバッグもありました。おりたたみマジックテープでとめるものです。

結局、100円均一のエコバッグが定番となっています。
小さい袋に入っている折りたたみのタイプと、折りたたんでマジックテープでとめるタイプのものと2種類あります。
通常のバックに入れていて、買い物した際に利用します。
レジ袋は有料になっているところが多くなり、エコバッグを利用することが以前より増えました。
家にたまる一方だったレジ袋がたまらなくなりました。

エコバック⑦

2015年1月20日
by yerow
0 comments

エコバッグの必要性

エコバック⑦

エコバッグ、持とう持とうとは思ってるんですが、どうしてもなかなか手が出せず・・・。

最近は可愛い柄のものも出てて、100均なんかでも安く売っているんだけど、
結局要るのかな?なんて思ってしまいます。
お買いもの行こう!って家から出かけるなら持って出られるけど、
外出先の帰りについでにお買いものでも~、なんて時は、エコバッグを持って外出先に行かなきゃいけない。
そう思うと、なんか面倒、って思ってタンスの肥やしになることが見えてきてしまうのです。

ビニール袋はゴミ袋にもなるし、もらって悪いものでも無いのでは?
なんてことも考えたりします。
エコバッグを持ち歩く手間を思えば、ゴミ袋もらえてラッキー!なのかも。
ビニール袋の消費量を減らすことが本当に地球環境のためになっているのかもよくわかりませんし・・・。
それよりも、過剰な個包装を減らす事の方をゴミを減らせるような気がしないでもありません。
しかし最近では、ビニール袋に対し料金が発生するスーパーもありますし、
(うっかり忘れてお買い物に行って焦る時があります笑)

エコバッグ持参で2円3円安くしてくれるスーパーもあります。
エコバッグを持参するたびにスタンプを押してくれて、
ポイントが貯まれば〇〇円引き、なんてところも。
・・・結局は、人それぞれのやりたいように、やりやすいように選ぶのが一番なのかもしれません。

では私は、というと、正直エコバッグはあまり好きではなく、
かといって、買い物袋のためにバッグを買うのもなぁ、という感じです。
材質がビニール性のものが多くて、あのカサカサした手触りがあまり好きではないのです。
綿とか麻とか、ああいったもので出来ているなら良いかなぁ、とも思いつつ、
いっぱいお買い物して、エコバッグだけじゃ入らなくて、結局袋をもらいに行くような気がしてなりません笑。

うーん、普段からエコバッグでお買い物していらっしゃる皆さまは、
どうやって使いこなしているんだろう・・・?

一度、気に入ったエコバッグがあれば、買ってみようかな・・・、
と書きながら、買いそうにないなと思っていることも併記しておきます笑。

エコバック⑥

2015年1月20日
by yerow
0 comments

エコバッグについて

エコバック⑥

環境保護という観点から登場してきたエコバッグ。
レジ袋を製造するときに使われる原油を節約することができます。
そのため多くのスーバーなどでレジ袋が有料になりました。
家の近くのスーパーではレジ袋を一枚5円で販売しています。
ーパーで買物することが多いのでレジ袋を毎回購入していると支出が増えます。

そこでレジ袋を購入するより一つエコバッグを買ってお店にいくときに
持参して使うほうが断然お得です。
スーパーによってはエコバッグを持っていくとポイントが貯まるところもあるので嬉しいサービスです。

エコバッグを購入する時のポイントは?
持ち運びが便利か?丈夫で長持ちか?などが考えられます。
普段使っているバッグに入れることが多いのがエコバッグです。
なので使用しない時はなるべく小さくなるものがいいですね。
また使う頻度が多いので、すぐに破れたりすると困ります。
出来るだけ長く使いたいものです。

エコバッグの素材は大きく分けて二つあります。
ナイロンまたは綿などの生地が多く見かけられます。
ナイロン製のエコバッグのメリットは汚れに強いこと。
汚れが付きにくく水洗いが簡単なところです。
生地素材のエコバッグのメリットは丈夫で長持ちです。
ナイロン製に比べると破れにくいところがいいですね。

エコバッグはいつから使われている?
1990年代中頃からエコバッグが登場しました。
ドイツでは1980年代に入ってからスーパーのレジ袋が有料になったようです。

エコバッグの普及率は?
ある調査の結果を見るとエコバッグの普及率は6割ほど。
男女比でみると女性が8割以上、男性が5割以上と
思っていた以上にエコバッグを使っている人が多いですね。

エコバッグの価格は?
一般的なエコバッグは数百円ぐらい。
有名ブランドのエコバッグでは一万円を超えるものもあります。

エコバッグのデザインは?
エコバッグの形はレジ袋に似たものや、トートバッグのものが多いですが
いろいろなデザインのエコバグが販売されています。
スーパーの買物カゴに直接被せて使える
エコバッグはとても便利ですね。
レジで支払いを済ませたあとに購入した商品を買物カゴからエコバッグに
移し替える手間が省けるのがとても便利です。
防災頭巾になるエコバッグなどもあります。
持ち運びに便利なエコバッグなのでいつも携帯している点に注目したところがいいですね。
エコバッグの自動販売機もあるようです。ただ値段は1500円と少し高めです。

まとめ
エコバッグを使う事によって環境保護にもつながり
お財布にも優しいのでエコバッグ普及率が100%になればとてもすばらしいことですね。

エコバック⑤

2015年1月20日
by yerow
0 comments

エコバッグの便利さ

エコバック⑤

今はどこのショップでもエコバッグを使うことを推奨しています。
スーパーの場合には、エコバッグを利用することによって割引を受けることができたり、ポイントが付与されることもあります。
何度も使うことができるので、経済的ですし、店舗の負担も軽減させることができるのです。

普段も運ぶ際にはコンパクトに折りたたむことができるようになっているタイプもあり、使い勝手も良くなっています。
デザインも様々で自分の好みに合うものを選択することができる楽しみもあるのです。
また最近では保冷効果のある素材のエコバッグも増加しているので、冷たいものを購入した際にも便利になっています。
冷凍食品など解凍されるのを防ぐことができるようになっているのも便利なのです。

使う時だけ広げて普段はコンパクトにできるものであれば、常にバッグの中に入れておくことができますし、そうすることによって持ってくることを忘れてしまった、ということもなくなってくるのです。
購入をする際にもそんなに高額ではないので、いくつも持つことも出来ます。
中には高額なものもあるかもしれませんが、安くても十分に使うことができるようになっているのです。
色々なエコバックがありますが、https://www.morofuji-shop.com/では特にたくさんの種類のエコバックを紹介しています。

エコバッグを使うことによって、ゴミを減らすことができたり、従来のビニール袋の原材料となっている石油の消費を抑えることができるのです。
限りある資源だからこそ、大切に使わなければいけませんし、代わりに使うことができるものがあるのならば、それを使えばいいだけのことなのです。
エコ、環境、省エネについてしっかり考えなければいけない世の中だからこそ、エコバッグを使う習慣を身に付けなければいけないのです。
ビニール袋よりも丈夫に出来ているので、少し重たいものであっても破損をすることはあまりないのです。
中にはエコバッグを自作する人もいますし、自作をすればより愛着を持って利用をすることができるので、まさに一石二鳥ということができるのです。

エコバック④

2015年1月20日
by yerow
0 comments

関西でエコバッグが流行らないという事実

エコバック④

かわいらしいエコバッグをみると、ついつい見入ってしまいます。
田舎に住んでいるとあまりそういったものを見る機会がありませんが、東京に遊びに来ると素敵なものを持っている奥様をときおり見かけます。
思わず駆け寄って、「それ、どこで購入されましたか」などと尋ねてしまいそうになります。
自分で書いてて思いますが、これではたんなる怪しい人です。

エコバッグは自宅には山のようにあります。実際、もらいものがすごく多いのです。
スーパーの記念品だったり、どこかの会社のノベルティだったり、あるいは雑誌の付録だったりします。
付録はエコバッグばかりもう要らないだろう、と自嘲的なことを考えているにも関わらず買ってしまうのです。
そんな私が現在使用しているエコバッグはDEAN & DELUCAのものです。
楽天でひとつ五百円ほどで購入しました。
本当に、よせばいいのにふたつも買ったのです。
純粋にバカなのかもしれません。

あと、エコバッグというよりもちょっと生地が厚めなのですが、日光金谷ホテルのバッグもときどき使用しています。
どちらもなかなかオシャレで素敵です。
ぼんやりと過ぎていく日常のスパイスになってくれること必至です。
むしろダンナの反対を押し切ってわざわざ買っているため、そういう存在になってくれないことには多少は困ります。

最近驚いたことは、京都の叔母の家に遊びに行った際、誰もスーパーでエコバッグなんか使っていなかったことです。
京都市内の山科区限定の話かもしれませんが、事実です。
大阪の方に行っても誰もそんなもん使ってないで、とダナが言っておりました。
関西方面はいろいろな人間が住んでいるため、ビニール袋をムダにしないエコバッグなるものを
流行らせようとしても少しも統制できないのではないか、というのが私の打ち立てた見解です。
合っているのかいないのか、よくわかりません。

また、ひとくちに関西と言っても、兵庫の芦屋あたりではエコバッグを使っている人が何となくいるのでは、とも思います。
今度実際に行ってみて、確かめたいと思っています。

エコバック③

2015年1月20日
by yerow
0 comments

私はエコバッグに基本的に賛成

エコバック③

私はエコバッグに基本的に賛成です。私の家では妻も私も車にバッグを載せてありまして買い物の都度レジでその中へ買ったものを入れてもらいます。

ただ私の地方では西友さんだけがマイバッグ持参でない人からはビニール袋代を上乗せしているだけで、他のお店でビニール袋代を上乗せしているお店はありません。

私の考えでは法律で規制する以外に広がらないような気がします。コンビニで買い物をしたときもらう小さなビニール袋は邪魔だから即プラスチックごみ行きです。

でもコンビニさんも万引きのことを考えるとビニール袋へ入れたほうが本音は安心なようです。

1か月くらい前スーパーでマイバッグを使用したお客さんが万引きと間違えられなかなかお店側に信じてもらえなかったという事件が新聞に載っていました。

商品を売る側もビニール袋へ入れたほうが万引き防止になるという本音が語られました。それはわかります。万引きの損害を考えればビニール袋だなど問題になりません。

しかし何か良い方法を考えてやはりマイバッグ制度の定着を図らなければいけないと思います。

今私もですがレシートはその場で捨ててしまいますがこれも捨てないような方法を考えなければ、マイバッグのお客さんは万引きと言われた時、対抗手段がありません。

ビニール袋自体は安い物ですからたとえ自宅で利用するとしても、それがほしいがためマイバッグ制度が反対という人はあまりいないと思いますが、

やはり全店一斉でなければ軌道には乗らないと思います。

全国で実施するなら消費者庁とか、県単位で実施するなら県庁とかそのようなところで議論していただいて完全実施する方向に持って行って欲しいと思います。

本質的には環境問題であるし、ごみの減量にもつながるし不法投棄の減少につながり良いことだらけなのです。時間をかけても実施すべきです。

県単位に実施するのが一番可能性があるかもしれません。

万引き対策もした上での実施でなければ多分難しいでしょう。何か良い方法を考えてお店側の立場も汲んで実施してほしいと思います。

エコバックに

2015年1月20日
by yerow
0 comments

エコバッグの便利なところ

エコバックに

スーパーのレジ袋が有料になってからエコバッグを使う人が増えてきました。エコバッグは買い物の時に役に立ちます。
スーパーのレジ袋と比べて布などのしっかりとした生地なのでやぶれませんし、重たく感じません。持ちやすいところも利点です。
レジ袋のようにすけることがないので何を買ったか見られないというのもいいですよね。折りたたんでかばんに入れておけますのでコンパクトでどこにでも持っていけます。
持ち運びに便利なのが使いやすくて便利ですね。買い物袋として使うほかに物を入れて持ち歩くときもエコバッグが大活躍します。クリスマスの時にプレゼントと一緒にエコバッグのような物をもらいました。

クリスマスツリーやサンタの絵が描いてあり冬っぽい感じでした。大きいので何でも入れることができ、さっそくエコバッグとして使いました。私は服やコートなどの衣類を入れて持ち歩いていました。

可愛い柄が書いてあると持ち歩きたくなりますね。可愛い柄を持っている人を見ると思わず振り向いてしまいます。中に入れるものは何でもいいです。たとえば本や教科書、ノートパソコン、
タブレット、お弁当箱でもいいです。なんでも入れて持ち歩けるのは嬉しいですね。私が使っているエコバッグは、アウトレットモールでもらったものです。
ガラはおしゃれですし、色は緑でおしゃれです。小さく折りたたむことができてもち運ぶことができます。しっかりしている生地なので食材をたくさん入れても大丈夫です。

買うものが多いときにとても助かります。今はエコバッグも100円ショップに売っていますよ。いろいろな柄や色が売っています。買い物に来た時にエコバッグを忘れた時にもすぐに買うことができますね。
ドラッグストアではエコバッグを持っているとエコポイントが付きます。エコバッグを持っているとポイントが付くのは嬉しいですね。いいことがたくさんあります。どんどんエコバッグが進化する時代が来るかもしれません。

エコバック①

2015年1月20日
by yerow
0 comments

エコバックになれてきて

エコバック①

昔はエコバックを持ってスーパーに入るのはとても抵抗がありました。
それは李下に冠を正さずで、万引きしていると思われてジロジロ見られないように気をつけていたからです。
店員さんだって何もない袋を持っている人がいたらいい顔はしませんでしたし。
それから、ビニール袋をレジで買うという事も昔は信じられない事でした。エコに興味を持っている一部のスーパーのみがレジ袋を有料化していましたが、あまりエコバックを持っていく方は
いなかったように思います。エコバック自体も売っていたでしょうか。

今はエコバックを持ち歩くという事が習慣になり、世間的にも受け入れられて
きているので何も考えずともバックにエコバックが入っています。
さらにどんどん機能やデザイン性がアップしてきているのでエコバックを買いに行くのも楽しいです。
主婦にとってエコバックは常に持ち歩くものですから、実用的でありさらにおしゃれであれば最高です。

夏は断熱効果のあるものであったり、涼しげな帆布のバックを使います。
冬は暖かみのある素材であったり、買いこむ事が多くなるのでかご型のものを
使ったりして季節や用途に合わせて持つエコバックを選んでいます。
丈夫なものが多いので数年は使えるものが多いです。

エコバックの用途は意外と買い物だけでなく、
子供がいると汚れた服をいれたり出先で荷物が増えた時などにも重宝しています。
まるで現代の風呂敷のような活用です。

エコバックを使うようになって数年ですが、おそらく相当なビニールの袋を
節約したのではないでしょうか?小さな事ですが毎日の積み重ねで環境に
貢献できるのは嬉しい事です。今では、エコバックを忘れてくると軽い罪悪感がありビニールを買わないで段ボール箱で済ませる事が多くなりました。
意識がどんどん変わっていっているのだなと実感しています。

始めは慣れない事でもやってみる価値はあるのですね。
これからさらにエコバックが進化していったら面白いなと思っています。